2005年03月24日

あさひまん2

あさひまん、謝罪文を削除した。
http://blog.livedoor.jp/asahiman/archives/17075656.html


個人的には、賢明な判断をしたな、と思う。あくまでも2つのベクトルの異なる文章を掲載した状況下において、ということだが。


ここで言い訳をしたら火に油を注ぐというか、燃えてる油に水かけるようなもんだし。


たぶん、世間的には「逃げた」「卑怯者」という扱いされると思うけど、問題を実際より大きくしすぎなかった、論点をずらさせなかった、という点に関しては、正しい行動だと思う。


今後のFC東京および植田朝日、および犯人K氏本人の行動に期待したい。
自浄できるかどうか、注目したい。
posted by ardija at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

あさひまん

あさひまんも叩かれる事態になった。
http://blog.livedoor.jp/asahiman/archives/17014660.html

こりゃあさひまんがころっと変わったのがいけない。
文章だと全てを表現するのは難しいから、今回はひたすら謝っとけばよかったのに。

まぁ、あさひまんは事件自体には関係ないだろうケド。
posted by ardija at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強行突破の件

あさひまんから謝罪が。
http://blog.livedoor.jp/asahiman/archives/16991028.html

あさひまんは「仲間」だから、一生追放とかそういうのはできないと思われる。
泣いて馬謖を切れるのは、孔明くらいしかいないよ、現実には。

だから、あさひまんは批判できん。



この件で難しいのは、やったヤツがまだ21歳くらいであること。

(そいつにとって重要な)社会からの追放することが望ましいのか、っていうことと、でも1シーズンだけの追放は軽いだろ、っていう2つの相反する気持ちがある。

罰するべきだけど、社会更生させて受け入れる必要もあるんじゃないかってことね。
 



で、そういう議論も大事なんだが、もっと本質的な問題として、こいつだけじゃなくて東京の他のサポーターも、さらに他チームのサポーターにも、強行突破をやってる連中が多数いる、っていうことがある。
 
熱狂的なサポーターの間でそういう文化が形成されてる可能性がある、ということ。

そういうのがJリーグを引っ張る。

歪んできてる。そういうこと。

抜本的解決、って、なかなか難しいな、これ。

入場口でチケット切るのを警備員みたいな人にする、とか、そんくらいしか思いつかん。

男女差別的な意識で言ってるわけじゃないがバイトの女の子じゃ、熱狂的な男らが強行突破するの止めるのって難しいよ。いや、男でも難しいな。少なくとも俺には無理だ(笑)


あ、入場口を、電車の改札みたいにすればいいのな。
チケットを機械に通すと通れる、みたいな。
ただ、これには設備投資が要るな。
全スタジアムにつけるのは無理だ。
 
んー。。。。

通りすがりの方、意見あったらどうぞ。
posted by ardija at 12:19| Comment(3) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フミさん復帰

体力的に衰えつつあるとはいえ(フル出場はほとんど出来ないし)、フミさん(三浦文)のプレスと3列目からの飛び込みっていうのは昨シーズンの東京のサッカーを陰で支えてた。今野・梶山らの成長、浅利の復帰、1ボランチの導入っていう要素があるにしても、フミさんの経験とプレーっていうのは今シーズンも東京のサッカーを支え続けるはず。
http://tochu.tokyo-np.co.jp/fctokyo/topics/topics_050323.html
posted by ardija at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬場憂太復帰

ユータのファンタジーとかテクニックっていうのは、フル代表の選手らのレベルとも遜色ないし、コンディションがいい時のユータって言うのは、1人で試合を決めてしまう。お嬢様のようなフィジカルだけどでも相当短気だけど。東京のプリンス。っていうか東京のプリンセスの方が適切かな。
 
 
FC東京には 馬場憂太が 必要です
 
 
早くスタジアムで見たいなー。でもじっくり治して欲しいけど。
http://tochu.tokyo-np.co.jp/fctokyo/topics/topics_050323.html
blog petの「ユータ」も喜んでるハズだ(笑)
posted by ardija at 11:48| Comment(3) | TrackBack(1) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

わらいごとじゃないよ

なんとかマガジン(めるまが)より。

ナビスコカップの試合になるとリーグ戦に比べて観客数は落ちる。
しかし、この試合は東京サポーターにとって久々の日立台。
03年リーグ最終節で試合後、この試合でリーグ戦最後となったアマラオのも
とへ多くのサポーターがグラウンドに乱入してしまった事件以来、柏がセカン
ドスタジアムとして使用している、見にくくてアクセスが最悪な柏の葉競技場
に飛ばされていたのだ。

そんな複線もあり、ゴール裏チケットは即完売。
残っているのは値段が高いメイン席のみになってしまっていた。

僕はというと、もちろんチケットなんて持っていない。(笑)

発売されたのがいつなのかも知らないが、アウエーチームの強化費となるお金
をいくらチケットとはいえ自分の財布から出したくない。
よって、この日も昨年から引き続きアウエーゲームのチケットは買わなかった。

入場ゲートが近づいてくる。
チケットもぎりのお姉さんの後ろに警察がいた事には驚いたが、動揺したらこ
っちの負けである。

何食わぬ顔で堂々と「お疲れ様でーす」と言いながら入り口を突破。
チケットもぎりのお姉さん達は、「ど、ども・・・。」と呆気に取られており、
こうして今年の初アウエーも無料でスタジアムに入った。

後から聞いた話だが、僕の仲間達はこの様な方法で10人以上、無料でスタジ
アムに入っていた。
僕達の行動も問題だが、何もしない警察とチケットもぎりのお姉さん達はもっ
と問題だと思う。(笑)(良いサポーターはまねしないでください。)







FC東京って、バルセロナみたいなチーム目指すんじゃないの?

世界目指してんじゃないの?

フロントは、そういう目標に向けて努力をしてる。

選手も、間違いなく努力している。

その中でチームを支えるべきサポーターが、チームの看板に泥を塗る。

ありえない。





それ以前に、社会常識としてありえない。

金払わないで入場する行為は、完全に犯罪です。小学生でも分かります。しかも計画的。

本人たちはネタとしてやってるんだろうけど、越えちゃいけない一線を越えてる。

しかも、以前から繰り返していたみたいだし。

事実ならば、刑事処分受けた方がよろしいかと。たぶん書類送検だろうが。

そうじゃないと、こいつらわかんないよ。

なんでもやっていいって思ってる。




被害総額はいくらだ?

関東のアウェー6試合(鹿・市・柏・赤・緑・鞠)で毎回10人が犯行に及んだと仮定する。

チケット代は1500円とすると、

1500円×10人×6回=9万円

ナビスコとかも入れると10万円は越えそうだ。




はぁー。

自浄作用働かなかったんだな。落書き事件が反面教師にならなかったんだな。

Jリーグの問題児=FC東京。

この方程式は完全に自浄しない限り成立し続けることになる。

情けない話だが、仕方が無い。


<追加>
オフィシャルにFC東京の対応が。


FC東京ファンのみなさまへ[3/22(火)]


3/19(土)vs柏レイソル戦でチケットを持たずに入場したFC東京ファンがインターネット上にて名乗りを上げました。この行為に対して下記のとおりの対応をいたします。

1. 本人が柏レイソルに直接チケット代金を支払います

2. 本人がFC東京SOCIO のため、今年度のチケットは没収して子供招待等に使用します


http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=2662


対応この程度でいいんですかね?激甘な気がする。

前回より迅速な対応だったことは評価しなけりゃならないけど。

第一、他の試合でも強行突破入場してるっていってるんだから、刑事沙汰にはしないとしても、事情聴取してその分も支払わせて、さらにその上で、再発防止策を講じるのが重要だと思うのだが。あと、1シーズンだけって、微妙じゃないか?一生ソシオ禁止にしてほしいのだが。
posted by ardija at 21:14| Comment(1) | TrackBack(4) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

かじやま

サテライトで点決めたらしい。
http://tochu.tokyo-np.co.jp/fctokyo/topics/topics_05032101.html

俺的に梶山は2010年W杯の日本代表の中軸を担う人材だと思ってる。
たぶん東京関係者みんな同じこと思ってる。
だって上手すぎるから

早期復帰はすっげぇうれしいけど、もうちょいじっくりケガ治してほしいな。
将来のことを考えると。トップには栗澤もいることだし。

ワールドユースで欧州のチームから引き抜かれたらどーしよ。
ホント上手いからね。

“日本のバレロン”

“俺たちの梶山”
posted by ardija at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

イラン戦雑感

なんだかんだ言ってジーコのことだからボロボロになりながら勝つんじゃないかと。
運がよすぎだし。
・三都主出場停止
・鈴木師匠ケガ
この2人がいないだけでだいぶチームが変わるものと思われる。

ただ、いて欲しい人もいない可能性があるわけで
・松田ケガ
・中澤ケガ
・田中誠出場停止
まだ落ち着けないな。
てか、松田・中澤が欠場だった場合、
最終ラインは
茶野 宮本 坪井
オワッテル・・・
中澤がいない時点で日本の守備力は半減してるんだが。
坪井は故障上がりだし、茶野・宮本は高さに難があるし。

茂庭呼んどけよ。ったく。

サイドが三浦アツで良いのかも微妙な気が。
アツ、派手な場面(FK・ドリブル・ミドル)ばっかが注目されてる。
けど、守備は結構ザルですよ。

まずいんじゃないかなぁ。
中田浩二呼んでサイドに置いたほうが・・・
いや、金沢でも十分役目は果たせるゾ。

前線は
高原・玉ちゃんの2トップかな。
中盤は・・・ナカタをどこで使うんだろ。
ま、まさか右サイド?
加地の無駄走りが無くなったら、誰も走らなくなっちゃうぞ。

4バックの可能性もあるな。
久々の黄金の中盤。

そんなん組んだらメタメタにやられそうだ
宮本と坪井の最終ラインだし。
加地は4バックになると活き活きするだろうけど。

とりあえずイナ・シンジのダブルボランチは確定だろうな。
俊輔とヒデをどうするか。あ、小笠原も。

こりゃ確実に加地はベンチに追いやられる予感。。

ってことで結果は
ボロボロになりながら1点差勝ち
or
0−4で敗戦
じゃないかと思ふ
posted by ardija at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初投稿

こんにちは。ardijaです。ただ単に0038っていう名前なだけです。
このたび、はてなダイアリーに書いている日記からFC東京+サッカーネタを移転しました。

ガンガン書いていきます。

好きなチーム:FC東京
好きな選手:FC東京の選手、名波、小野、高原、明神、戸田、etc.
特に好きな選手:モニ、今ちゃん、ユータ、梶山、etc.
好きなサッカー:攻守の切り替えが早い、ショートカウンターサッカー
好きな監督:ハラヒロミ
好きなシステム:4−5−1
好きな応援歌:ユルネバ・ルパン東京・La Edogawa・眠らない街
好きなスタジアム:味スタ
posted by ardija at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。